行こうね

遅いですみません、この記事は8月の英語版の翻訳だ。

先月以来、毎日起きて、私は幸運だと、ある人々が私を誇りに思っている(プラウド)と考えている。

皆、日本に戻った!日本の本州の山口県の下関市(2005から)の、山岳地の街の豊北町の滝部という町から、私の新冒険について書くつもりだ。

東京の数日後、西に向いて新たな命を始めた。細かく言わない(色々があったので)が、祭りがたくさんがあって、素敵な花火大会に行って、車を借りて、日本の運転免許をゲットして、キャビン風のカプセルホテルに泊まって、ハウスメートとしてぬいぐるみを買って、火山の中に散歩して、家に住んでいる虫に対し宣戦を布告した。

私の田舎にある小さい家

私の家は素敵で、小さい町も素晴らしいと思う。リーズと大阪のようなよくシッチョル都会と絶対に違う。車の音の代わりに虫の音が良く聞こえる・・・いつでも!

虫は、私は毎日殺虫剤スプレーを店に買いに行っている。この戦いには絶対に勝つ!

虫爆弾!君に決めた!

ある問題は虫は季節によって違うね。故に、ゴキブリを全て殺したら冬になると他虫が来る可能性があるね。今でもクモが入っちゃった >_< 。

全てのセンチを見たほうが良いんだ。

田舎の生活では自動車は必要なものだ。仕事のために私は学校13個に行くので、車がないと人生は無理だろう。

レンタカー

最近の福岡県への旅行中・・・

バスの後ろにこの二人を見た

カプセルホテルに泊まりたかったが、見付けたのは高すぎだった。しかし、キャビン風のを見つけて、安かったので泊まった。快適だった。

福岡のホテル

山口県ではスポーツ大会がもうすぐ行われる。マスコットはぶち可愛いし、ぬいぐるみを見たとき買った。ハウスメートとしてちょるるチャンは信頼できる者だ。

ちょるるちゃん

思ったより神社や寺へ行く時間がかかりすぎた。萩市への旅行でやっと行った。

松陰神社

初祭りは関門海峡花火大会だった。

花火が素敵だった。ピカチュウのも見た!

次の祭りは下関市の馬関祭りだった。私は踊りを習って参加した。難しかったが楽しかった。

踊ろう!

第3番の祭りは豊北町のだった。

ペットボトルから作られた灯篭

こちらでも花火があった

この写真は早く撮られたが、この後の花火はぶち綺麗だった

それじゃ、この記事の終わりになる。これから早く書くつもりだが、色々がある可能性があるのでよろしくお願いね。私は毎日ツイッターで書くので、それを見るのは私の勧めだ。また今度!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です