運転旅行 第十日 終了


大きな地図で見る

それだは、旅行の最後の日になった。今日の最優先されたことは、飛行機に乗り遅れないように時間通りに空港に着くことだ。

出発マイル:204904

空港へのルートはサインがたくさんあった結果、ナビが要らなかった。それにしても、ナビが付けっぱなしにした。何故か分からないが、二度ナビは向きを変えてレディング(という町)の方が良いと言った。消えうせろ、ナビ!

セバスチャンちゃんは、地域のチャンピオンとジーッの試合に参加した
「こいつは緑になったほど、羨ましかったんだ」って

空港に着いたとき、チェックインの前の余裕時間が1時間あった。ウィンドウショッピングしたり、荷物が重すぎではないようにチェックしたりした。

グラスゴー空港に会ってから一緒に旅行している友達に「さよなら」と言う時間になってしまった。

さよならは悲しいことだね、セバスチャンちゃん
ロンドン・ヒースロー空港マイルチェック:204955

ロンドンを出て、シュロップシャーに向けた。ラジオがありつつ、とても静かだった。

M54という高速道路を出て、ガソリンを買うためにテスコのガソリンスタンドへ行った。お父さんから自動車を借りたので、私はせめて車を綺麗にしてたくさんのガソリンを入れた方がいいと考えた。満タンして、安い洗車プログラムを注文しに払って行った。ただ、問題があった。私のデビットカードは拒否された!なんてこった!

吃驚でギョッとして、近いエーティーエムへ普通のキャッシュカードを使いに行った。しかし、そこで問題が起きた。別のカード及び別の銀行口座なのに拒否された!クソ!財布には必要なお金は十分の半分があった。私は店員さんに説明した上で、店員さんは私の問題に同情してきた。私の運転免許の詳細をあげると、クレジット伝票をもらった。早く帰った。

できるだけ早く帰って、家の前にいるお父さんを見た。旅行を始めてから会わなかったし、当然なことに私の初挨拶は大変面白いはずだね。

「ね、お父さん、50ポンドを貸してくれませんか」 って・・・子供っぽいだろう。ちゃんと説明した後で、勘定を払う・車を洗うためにテスコに戻った。

私は車を洗車場の辺に止めると、窓をあけて、特別の暗号を機械に入った。その結果、いきなり機械は生き生きと動いて、温水で私の顔を撃った!電子窓の馬鹿!ゆっくり上っている電子窓の馬鹿!

セバスチャンちゃんはなんとなく私のようなビショビショを避けた。

それで帰った。グレートブリテンの運転旅行がとうとう終わった。ガソリンで超高くて、背中が本当に痛くなっている。お爺さんのように歩いていた。それにしても、旅行は凄く楽しかった。経験は私にとって超大切なことだと考える。確かに夏休みのハイライトなのだ。

開始マイル:202521
終了マイル:205112
総計マイル:2591マイル
日に平均マイル:一日に付き259.1マイル

終了マイル:205112

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です