運転旅行 第八日 リーズからジャンクション26(M5)まで


大きな地図で見る

チャーコーズという所での昼御飯の後で出発した。もっとリーズにいる人と会えるように予定を変化した。そして、時間がますます無くなっていた。ホステルやホテルを要約しなくて、旅行のため、今から車に寝る。

リーズからのマイル:204071(今まで1550マイル)

イングランドとスコットランドへ行ったことがあったので、ウェールズにも行かなければなるまいと決めた。だが、時間は私達の敵で、よく知っているデンビーシャー州に向かって行った。

ウェールズ語より日本語が簡単と感じる。

沿岸の道路を通じて、私が昔の夏に働いていたプラタティンに着いた。できればもう一回働きたいと思う。

私は夏の仕事のため、この塔の天辺に働いていた。楽しい!
プレタティンの海。雨さえ降らなかったら。

ここからリールへ行った。一般的の海町のリールは「餓鬼」の頃旅行をした場所だ。残念ながら、私達に反対する物は時間だったので、止まらずナビでM6という高速道路に向いて行った。

食べる、休む、無料のインターネットを使うために、サービスエリアでたまに止まった。時間が遅くなったことに気づいた。しかし、ホテルを予約しなかったし、私は疲れなかったし、運転し続いた。結局M5という高速道路のジャンクション26に車を止めて眠った。

今までのマイル:204430マイル (今日は359マイル)

「運転旅行 第八日 リーズからジャンクション26(M5)まで」への2件のフィードバック

  1. わたしは普段、絶対に運転免許を取るつもりなんてない、と思っているけど、ダーロの旅行の話を読むと、車を運転できるっていいなー、と思ったりします。海きれいですね。セバスチャンちゃんがいつもかわいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です