運転旅行 第六日 国境からリーズまで


大きな地図で見る

意外にいい天気の中に起きて、南のほうへ出発した。

本当に!国境で眠った!

日本へ帰る前に、友達とハル(キングストン・アポン・ハル)で会いに行きたかったので、ハルの方へ運転した。

運転しながら、「マザー・シプトンの洞窟」という観光スポットを広告するサインを見た。何年間も私は訪問したかったので、友達を降ろすとマザーシプトンの洞窟を訪問することにした。

マザー・シプトンの洞窟と化石化井戸は本当に素晴らしかった。散歩のための地域もきれいだった。この日も素敵な天気のおかげで、ナレスボロの村(町かな)は凄い印象を与えた。

セバスチャンちゃんはにっど川の側にちょっと休んでいる。
堰堤に落ちるな!
頑張れ!登れ!セバスチャンちゃん!
近過ぎると、お前も石になる可能性があるよ!
魔法のある井戸・・・伝説による。
この洞窟の中では、マザー・シプトン(アーシュラ・サウセイル)は生まれた。
化石化水の側に休む
シプトン様は嬉しくなさそうだよ。枝がある!セバスチャンちゃん、頭気をつけて!
エルキュール・ポアロの帽子でも化石化された!凄い。
(また)ニッド川
彼を見つけられる?
ナレスボロ城は凄い
城から陸橋が見られる
セバスチャンちゃんは自分の洞窟を見つけた
ニッド川には架かる陸橋
駐車禁止と書いているのにそれは私達の自動車だ。
このパブはマザー・シプトンの予言に因んで名付けられました。
遊園地の入り口
この橋は崩壊すると、世界が終わるそうだ。
もう一つセバスチャンちゃんの洞窟
気持ち良い~!
リーズに戻った後のマイル:204061

「運転旅行 第六日 国境からリーズまで」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です